札幌市西区 西野の歯科・歯医者
歯周病治療 ・予防歯科 ・入れ歯・ 審美歯科は「西野きむら歯科」へ

〒063-0038 札幌市西区西野8条7丁目3-18
  • 西野8条8丁目停留所 徒歩1分
  • 駐車場7台完備
MAIL TEL : 011-671-8148 ホームページを見たとお伝え下さい
  • 診療
    時間
    午前/9:30〜13:00、午後/14:30〜20:00
    水曜/17:30、土曜/14:30まで
    休診日/日曜祝日

インプラント

インプラントについて

歯を失っても、失う前の噛み心地を取り戻すことができます

インプラントとは

歯を失ってしまった部分の骨に人工的な根(インプラント)を埋め込み、その上から人工歯をかぶせることで、以前のように噛めるものです。

インプラントの主なメリット

歯を失う前と同じように噛める

義歯も同じように噛めるようになりますが、義歯のように付け心地が悪く痛みを伴ったり、違和感などがほとんどなく噛めるのが、インプラントのメリットの一つです。また、隙間に食べ物が入ったり、毎回取り外して洗浄するわずらわしさもなく、普段どおりの生活の食事をすることができます。

見た目も良く、周りの歯の影響も少ない

義歯やブリッジは支える為周りの健康な歯にまで負担を掛けてしまいます。そうなるとどうしても健康な歯まで寿命が短くなってしまうのです。インプラントは周りの健康な歯に影響や負担を掛けることなく長持ちし、見た目も目立つことなく使用できます。

良く噛めることにより、健康に繋がる

義歯は全てが失う前の噛み合わせに戻ることはありません。噛み合わせの悪い状態で食事を続けていると固いものをあまり噛まなくなり、顎の筋肉が徐々に弱まります。

西野きむら歯科のインプラント治療方法

インプラント治療は基本的に、外科的な手術が必要です。

Step.1 カウンセリング・検査

カウンセリングを行い、患者様のご希望の治療方法を相談していきます。次に歯を失ってしまった後の顎の形や口腔内の状況を詳しく調べていきます。検査結果などをふまえて患者様に合ったインプラント治療をご説明します。

インプラント治療の前に歯周病やむし歯がある場合

口腔内にむし歯や歯周病がある状態でインプラト治療を行うことは出来ません。 その場合は術前に治療を行い、完全に口腔内の衛生状態を良くした上でインプラント治療に入ります。

Step.2 インプラントの埋め込み手術

インプラントの手術は通常の歯科麻酔でほとんど痛みはありません。歯ぐきを切開し、インプラントを入れる場所(顎の骨)にドリルを使って穴をあけます。次にあけた穴にインプラントを埋め込み、保護の役目としてインプラント上部にネジ(スクリュー)を装着し、歯ぐきを縫い合わせます。これでインプラントの埋め込みは終了です。

Step.3 インプラントと骨が結合するまで待つ

インプラントと骨が完全に結合するまでに約3ヶ月〜6ヶ月ほどかかります。縫い合わせや抜歯により痛みが伴う場合は、痛みを抑える薬を服用していただき、インプラントの場所が目立ちやすい場合には仮歯を入れ、結合するまで待ちます。

Step.4 もう一度歯ぐきを切開し、人工歯の土台を取り付ける

完全にインプラントと骨が結合したのを確認しましたら、もう一度歯ぐきを切開し、中のカバースクリューをはずし、一時的に歯ぐきの形を整えるための土台(アバットメント)を1〜2週間取り付け装着します。全体の噛み合わせを整えてから、最終的な人工歯を装着して終了です。

Step.5 定期的なメインテナンス

治療後は普段どおりの食事や生活を行うことが出来ますが、治療を行った後は定期的なクリーニングや検診を受けましょう。

かけがえのない歯を失わない為に

インプラントは義歯とは違い、自分の元の歯に近い状態で噛むことが出来る、取り外し不要で大変使いやすいものですが、メインテナンスを怠ってしまうと大切な歯を失ってしまうどころか周りの歯まで失ってしまう可能性もあるのです。

メインテナンスを怠ってしまった場合の影響「インプラント歯周炎」

インプラント歯周炎とは、通常の歯磨きなどの十分なメインテナンスが出来てないと、インプラントの周りに歯垢が溜まり、歯垢の中で細菌が繁殖し炎症を起こすといいます。炎症を起こすと痛みが出たりインプラントがぐらついたり、最悪の場合、インプラントを抜くことにも繋がってしまうのです。

こういった事がインプラント歯周炎になることも…

  • ・以前から歯周病、糖尿病の経験または予備軍ではありませんか?
  • ・普段からタバコを吸っていませんか?
  • ・食いしばりや寝ている時に歯ぎしりなどしていませんか?
  • ・普段、鼻呼吸ではなく口呼吸になっていませんか?

早めの生活習慣改善や早期発見、治療を受けましょう。

定期的な歯石クリーニングと、毎日の歯磨きが大切です

歯の健康のためには、普段からの歯磨きが非常に大切です。しかし「毎日きちんと歯磨きをしている」と思っている人でも、実は自己流の磨き方になってしまい、磨き残しが出てしまいがちです。歯の隙間などとくに汚れが取りにくい部分は、歯間ブラシなどを使用してこまめにメインテナンスする必要があります。定期検診などで歯科衛生士による歯石クリーニングを受け、正しい歯磨きができているのか相談してみることをおすすめします。

インプラント治療はどれくらいの期間で治療しますか?
患者様の骨状態や口腔内況にもよりますが、大体4ヶ月〜6ヶ月ほどかかります。
年齢制限はありますか?
顎の発育が完全に完了する20歳頃から治療が可能です。年齢の上限は特にありませんが、全身疾患がある場合などは、治療を制限することもあります。
インプラント治療は誰でも可能ですか?
実は、インプラント治療は誰でも受けることが出来るわけではありません。以下の項目に当てはまる場合は、治療が出来ないこともあります。
・全身疾患がある場合
・妊娠中の場合
・歯周病や糖尿病の場合
・顎の骨が十分な大きさ、量がない場合
このような場合は患者様と歯科医師でよく相談した上で適切な治療方法を行います。
インプラントは何年ほど保ちますか?
衛生状態が良く保たれていれば、十分に長い期間噛むことが可能です。ですが、十分なメンテナンスをされていないとインプラントの寿命はかえって短くなってしまうこともあります。
インプラントの治療費はどのくらいですか?
インプラント治療は保険が適応されません。治療費は患者様の顎の骨の状態や噛み合わせなどによって異なりますので、まずはご来院ください。
〒063-0038  札幌市西区西野8条7丁目3-18
診療科目
予防歯科 / むし歯の治療 / 歯周病の治療 / 義歯入れ歯
インプラント / 審美歯科 / ホワイトニング
小児歯科 / メインテナンス
専門駐車場7台完備

クレジットカードは※保険適応外のみ使えます。

ご予約・お問い合わせ Tel. 011-671-8148

24時間受付中 ネット予約

診療時間
診療時間
9:30〜13:00 診療 診療 診療 診療 診療 診療
14:30〜20:00 診療 診療 診療 診療 診療

水曜/17:30、土曜/14:30まで 休診日/日曜祝日

PAGE TOP
© NISHINO KIMURA DENTAL CLINIC ALL RIGHTS RESERVED.