新着情報|札幌市西区西野の歯医者なら【医療法人社団 敬慎会 西野きむら歯科】

診療時間 日・祝
9:30~13:00
14:00~19:00

▲:土曜 17:00まで
休診日:日曜・祝日

〒063-0038
札幌市西区西野8条7丁目3-18

tel. 011-671-8148
EMAILはこちら
  • 地図
  • mail
  • メニュー

2021年8月7日

お盆休診のお知らせ

8月9日、12~15日はお盆休みのため休診とさせていただきます。

10日、11日は終日診療を行っております(11日は水曜日ですが午後も診療しています)。

16日より通常診療となりますのでよろしくお願いします。

最近は暑い日が続いていますが、まだまだ新型コロナウイルスの猛威も続いています。来院される際にはマスク着用をお願いいたします。

受付、手洗いには手指消毒用アルコールも設置しておりますのでどうぞご自由にお使いください。

2021年7月14日

院内改装に伴う休診のお知らせ

この度院内設備の老朽化に伴い一部改装を行うこととなりました。

工事期間は7月21日~23日です。それに伴い21日水曜日は休診、24日土曜日は診療開始時間が通常より遅くなり

午前10:30~の診療とさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

2021年5月31日

休診のお知らせ

6月10日木曜日は院内研修のため休診とさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

2021年4月29日

ゴールデンウィーク休診のお知らせ

4月29日及び、5月2日〜5日は休診とさせていただきます。

30日、1日は通常診療を行い、連休後は6日より診療開始いたします。

よろしくお願いいたします。

2020年12月19日

年末年始休診のお知らせ

年末年始の休暇として12月30日~1月4日まで休診とさせていただきます。

皆様にはご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

年末にかけて治療や定期健診のご予約が混みあっております、ご予約の方は早めに連絡をお願いいたします。

 

2020年10月30日

休診及び診療時間変更のお知らせ

院長が本州で行われる矯正治療セミナーに参加するため、11月2日月曜日は休診とさせていただきます。

また11月4日水曜日は診療時間を延長し19時までの診療とさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

2020年10月21日

床のワックスがけ、ユニット清掃を行いました

先週水曜日の診療後に、医院待合室の床の清掃、ワックスがけ、ユニット(診療用椅子)の清掃を業者さんに行っていただきました。

当院のユニットは内装に合うようにと真っ白な色にしたのですがその分汚れが目立ってしまいます…日々の清掃でも汚れは落とすようにしているのですがどうしても細かな汚れが入り込んでしまうため年に数回業者さんにお願いしてキレイにしていただいてます。

どうでしょう!見違えるようにキレイになりました!!

日に日に寒くなり初雪の季節が近づいて来ましたね、年末までこのキレイになった診療室で心新たにキレイな診療を心がけて行っていきたいと思います。

皆様も忙しい年末になる前に口腔内クリーニングはいかがでしょうか、ご予約、ご連絡をお待ちしております。

2020年10月12日

マイクロスコープを導入しました

当院に医療手術用顕微鏡”マイクロスコープ”が導入されました!

カールツァイス社製 OPMI pico MORA interface(LEDライト・バリオスコープ仕様)です。

マイクロスコープは医科では脳神経外科・心臓外科・眼科領域等でよく使用されており、歯科においても米国の歯内療法専門医(根の治療)はマイクロスコープを用いることが必須とされているほどです。

今までの当院の診療においても拡大鏡ルーペのサージテルを使用しておりましたが、マイクロスコープでは更に高倍率で肉眼の20倍まで拡大することができます。

今まで以上に細部まで拡大して見ることが可能になりましたので更に精密な診断、診療が可能になりました。

マイクロスコープを臨床に活用し質の高い診療を提供できるように努力していきます!

2020年10月11日

形成セミナーに参加してきました

9月26、27日に札幌で開催されたダイレクトボンディング(C1~2程度の虫歯に対するCR充填治療)、形成(被せものやラミネートベニヤのための歯の形作り)セミナーに参加してきました。

講師は兵庫県開業の岩田淳先生です。2日間ともほぼ講義は少なく実習メインのセミナーでずっと歯の模型を削ってはCR充填、歯の形成を行いみっちりと鍛えていただきました。

これからの診療にしっかりと活かしていきたいと思います!

2020年9月24日

AED講習会を行いました

当院に設置されていたAED(自動体外式除細動器)のバッテリーが寿命を迎えたため、新しいAEDに新調いたしました!

それに伴い新たなAEDの使用方法の確認、胸骨圧迫(心臓マッサージ)を用いた心肺蘇生法の講習会を行いました。

心臓突然死で亡くなる方は1年間で約79000人、1日に約200人7分に1人とも言われており、その原因の多くは「心室細動」と呼ばれる重篤な不整脈によるものです。心室細動になると数秒で意識を失い数分で脳を始めとした全身の細胞が死んでしまうため、心室細動からの救命には迅速な心肺蘇生と電気ショックが必要となります。電気ショックが1分遅れるごとに救命率は10%ずつ低下し、119番通報をしてから救急車が到着するまでの平均時間は8.7分といわれております。心肺停止から10分を超えると致死率が上がっってしまうため、救急車が到着するまでの約10分の間にAEDを用いた迅速な一次救命処置を行うことで突然の心肺停止から命を救うことができます。

今回の講習を通しAEDの使用法及び胸骨圧迫についてスタッフ一同再確認することができました。もちろんAEDの使用する機会がないことが望ましいですが前述したようにいつ何がおこるかわかりませんので、当院としても万全の対策で日々の診療に臨んでいきたいと思います。

1 2 3 4