新着情報|札幌市西区西野の歯医者なら【医療法人社団 敬慎会 西野きむら歯科】

診療時間 日・祝
9:30~13:00
14:00~19:00

▲:土曜 17:00まで
休診日:日曜・祝日

〒063-0038
札幌市西区西野8条7丁目3-18

tel. 011-671-8148
EMAILはこちら
  • 地図
  • mail
  • メニュー

2019年6月13日

休診のお知らせ

6月15日(土)は北海道歯科医師会主催の野球大会に参加するため休診とさせて頂きます。

6月22日(土)は札幌で開催される臨床歯周病学会に参加、ポスター発表を行うため休診とさせて頂きます。

2週連続で土曜日の休診となり大変ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

2019年6月13日

SIDEX(ソウルデンタルショー)に参加してきました!

先月ですが、5月10〜12日に韓国ソウルで開催されたSIDEX(ソウルデンタルショー)に参加してきました。

昨年に続き2年連続で参加させていただきましたが、会場内にはたくさんのブースが有りいろんな最新機器や材料が展示されていました。

国内未導入の機器や材料の中には魅力的な物も多く、日本にも早く導入されればいいのになぁ等と考えならが説明を聞いていました。

2泊3日のタイトスケジュールでしたが、韓国の歯科事情に触れたり、束の間の休息もできて良い体験となりました!

2019年6月12日

第二種歯科感染管理施設に認定されました!

この度当院のスタッフが検定に合格し、第二種歯科感染管理施設として認定されました。

これからも治療器具の消毒・滅菌に力を入れて、さらに安心安全な医療を行い皆様の健康に貢献できるように努力して参ります。

2019年4月6日

【大切なお知らせ】診療時間変更について

この度、当院においても働き方改革を行い診療時間の変更を行うこととなりました。

2019年6月1日より以下のように変更となります。

 

 

 

 

月・火・木・金  9:30〜19:00(昼休み13:00〜14:00)

   水     9:30〜13:00

   土     9:30〜17:00(昼休み13:00〜14:00) 

*最終受付は診療終了時間の30分前まで

*水曜午後は特別診療(インプラント、歯周外科、訪問診療等)のみ対応

*土曜は学会・研修会参加で不定期休診となる場合がありますのでお問い合わせください

 

夜間通院中の患者様においてはご迷惑をおかけしますがご協力をお願いいたします。

 

2019年4月6日

GW休診のお知らせ

GWの休診のお知らせです。

4月27日土曜日は通常診療を行い、28日〜5月6日を休診とさせていただきます。

4月に入り、2階の改装工事が始まりました。診療中の騒音など皆様に御迷惑をおかけしておりますが

GWまでには終了する予定ですのでご了承ください。

2019年3月19日

西区役所に!

今年2月より、札幌市西区役所内のインフォメーションコーナーに当院の案内が掲示されております。

区役所に行かれた際にはぜひ見つけてみてくださいね。

また、16日の診療後にインプラント治療のセミナーに参加してきました。

今回はインプラント埋入後に被せる仮歯(プロビジョナルレストレーション)の作製についての講習及び実習でした。

審美的、機能的にしっかりとした被せ物(最終補綴物)を被せるには、仮歯を作り

①適正な噛み合わせの付与

②歯の形態の調和

③歯茎との調和

を行っていくことが大切です。

特に欠損範囲の大きな部位へのインプラント治療やブリッジ治療においては仮歯を用いることで噛み合わせ、顎関節運動の安定を図るためにも必須となります。

そのためには歯科技工士に頼るだけでなく、我々歯科医師がチェアサイドで仮歯を正確に作製する必要があります。

忙しい時ほど、仮歯などの処置を蔑ろにしてしまいがちですが、初心に戻ってひとつひとつ精進していくことが大切だと再認識させられました。

 

2019年3月5日

Piezosurgery®特別講演会

3月3日に札幌で開催されたピエゾサージェリーの講演会に参加してきました。

ピエゾサージェリーとは3次元超音波振動により、抜歯、骨の切削、歯周外科、歯内療法、および支台歯マージン形成における硬組織の切削に使用する機械であり、当院にも導入されています。

従来の切削器具に比べて一番の利点は、神経や血管などの軟組織には損傷を与えず、安全に骨や歯などの硬組織のみを切削できる点です。これにより、組織や神経を傷つけずに抜歯や手術を行うことが可能で、術後の痛みや腫れを最小限に抑えることができます。また治療時間自体の短縮にも繋がり、低侵襲での治療が可能となりました。

今回のセミナーでは、ピエゾサージェリーの基本及び、抜歯、外科的歯内療法に関しての知識をアップデートすることができましたので、今後の診療に活かしていきたいと思います。

ピエゾサージェリーを使用した処置について興味のある方はスタッフまでお声がけください。

 

2019年2月8日

矯正セミナー

2月2,3日に現在通っている保田矯正塾の部分矯正治療(Limited Orthodontic Treatment = LOT)セミナーに参加してきました。

歯科矯正用のアンカースクリュー(マイクロインプラント)を用いて、倒れ込んでしまった傾斜歯を治したり、重度の虫歯で短くなってしまった歯を引っ張り上げたりすることが可能となります。特に虫歯や歯周病で抜歯を行いそのままの状態で長期間過ぎてしまうと、歯を抜いた場所の隣の歯が倒れ込んできて斜めになってしまうことが多く、その後の補綴(被せ物)治療に悪影響を及ぼすことが多いため、このアンカースクリューを用いた部分矯正治療が非常に役立ちます。

アンカースクリュー自体も長さが数mmと小さく、顎の骨に一時的に埋め込む必要はありますが外科的な侵襲はほぼありませんのでご安心ください。

当院でも、部分的矯正治療が望ましい方にはご説明させていただきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

2018年12月30日

年末年始の休診のお知らせ

12月30日〜1月4日は休診とさせていただきます。

皆様にはご不便とご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご容赦くださいますようお願い申し上げます。

2018年11月16日

義歯セミナーに参加してきました

11月10、11日と東京にて私も所属するスタディーグループJIADS主催の河原英雄先生の”かみつきのいい総義歯をつくるためのセミナー”に参加してきました。集合写真を見ていただくとわかると思いますがかなりの人気で募集定員の倍以上の申込みがあったとのことです。セミナー内容も理論に裏付けされていながらもシンプル且つ即実践できる内容で大変ためになりました。今回のセミナーで培った知識、技術も今後の義歯治療に活かしていきたいと思います!

1 2 3 4